太ってる・太る理由

太るとは?

太ってるっていうのは体脂肪が望ましい状態を上回ってること
痩せというのは体脂肪が望ましい状態を下回ってることです。
そもそも『標準体重』というものに幅がありその幅に収まってれば
あなたの体重は標準ってことです。

しかしそれを超えて太ってる場合、なぜいけないのでしょうか?
体脂肪が標準より超えて多い人のことをメタボと呼んでいますが
それはいろいろな病気の原因となります。
『死の四重奏』と呼ばれる肥満、糖尿病、高血圧、高脂血症も 体脂肪が
標準を超えることが原因であるといわれます。

また動脈硬化、通風、関節炎、腎疾患、無呼吸症候群等も
肥満が原因で起こる病気といわれます。

また逆に体脂肪が標準を下回ると感染症にかかりやすくまります。
女性では生理不順になったり、生理が止まったりします。
食べないダイエットをしたことによって上記の症状になったて人の話は
少なからず聞いたことがあると思います。

ですから食べないダイエットをするのではなくしっかりと食べて
消費カロリーと摂取カロリーのバランスを考えて
適正な体重を維持するダイエットが必要になってきます。

それによって健康的に美しくダイエットができます。

適正な体重を維持して健康的に美しくなるというダイエットの基本を
忘れないでくださいね。

何故人は太るのか?

人間は食事から栄養を摂って日常生活にそれを消費して生きています。
その栄養(カロリー)を摂ることによって活動ができ、生きるために栄養を摂ります。
しかし飽食の現代はとにかく、昔の狩猟時代(いつ栄養が取れるかわからない
時代) では必要なときに必要なだけ栄養が摂れるとは限りませんでした。

そこで生命維持のために食物が余分に入った時に余剰分を体脂肪という形で 蓄えることによって食料の得られないときに備えて生命を維持していました。
そのように蓄えることで食料のないときにその体脂肪を切り崩し 生命維持や、
運動のためのエネルギーに変え生きてきました。

今現在では、食べたくても食べれない昔のような状況はありませんが
長年かけて人間の体は、食べれないときのために蓄える体へと進化しました。

そして食事の欧米化に伴いカロリーの増加、
それに反して移動は車、電車 家にいればすべての家事は
電気がしてくれるといったようにカロリーの消費の機会がなくなり
どんどん脂肪は蓄えられるようになりました。

そんな不要な財産を持たないようにカロリー計算を
しっかりと把握されてくださいね。

スポンサードリンク


超簡単ダイエット
失敗続きの私がはじめて成功
したダイエット!



笑っちゃうぐらい貧乏でした!
生きるのに必死だった私が見つけた副業!忘れていた笑顔が戻りましたぁ


最後のダイエット
いろいろ試したけどいつも挫折!そんな方々が成功しているダイエット!


本業をやめずに 自宅で稼ぐ
空いた時間をお金に変えて収入アップしています


自宅でめっちゃ稼いでます
空いた時間にもう一つの収入源!これにガツンと来たんですぅぅ


Copyright © 2007 カロリー計算できれいにやせる All rights reserved.
- テンプレートマジック -